アイグリップウォーカーはiのソールが特徴!

アイグリップウォーカーは、靴の中にあるソールと
呼ばれるところにiの形に盛り上がっているのが
特徴となっています。

普通の靴は、内側が盛り上がっている、もしくは
平坦なソールになっています。

これだと足裏の形を無視している作りになっている
ので、足本体の機能を生かせないのです。

足裏をiの形にすることで、足の握る(グリップ)力
をつけ、足の機能を生かすことができます。

その結果として、姿勢を正したり、歩くのが楽に
なったりするのです。

姿勢がよくなると当然ですが、体の崩れたバランスが
整ったり、歩行がスムーズになったりして、いいこと
づくめです。

iのソールによる効果を試してみてはいかがですか?!

→アイグリップウォーカーの購入はこちらから!
posted by danchan185 at 12:15 | 日記